こんにちは、青森県内でお墓・記念碑の工事をしている番地銘石です。

お墓を建てたのは昨年だったのですが、花立てに蜂の巣がついたので駆除してきました。

 

お客様から以前お墓参りをした際に蜂が巣を作っていると聞き、駆除スプレーとカッターを持って行きました。

正面向かって右側の花立てをずらしてみたらお墓と花立ての間に巣がありました。

 

 

蜂はほぼおらず2~3匹いただけだったので、スプレーをした後カッターで花立てにこびりついた巣を撤去し水洗いしました。

 

この写真の様に香炉の扉が開閉式で蜂は通れても他の生き物が通れない場合、蜂にとっては最高のロケーションになり得ます。

また適度な隙間と湿気がある場所に蜂は巣を作るので、お墓参りに行った際隙間に蜂の巣ができていたというケースがよくあります。

生き物が集まるのはありがたいことかもしれませんが、蜂は種類によっては刺されると危険なので見つけた場合は急に逃げず冷静にその場を離れるといいみたいです。

番地銘石ではお墓を建てるだけでなく建てた後からが本当のお付き合いの始まりだと思っています。

お墓について何か困ったことがあればいつでもお伺いしますのでお気軽にご連絡ください!