先日、全日本高校カーリング選手権の優勝チームへ、全選手名と弊社オリジナルキャラクター「カーリングねぶた」を彫刻した優勝プレートを寄贈いたしました。

男子は「青森県選抜」が5年ぶりの優勝、女子は「長野県選抜」が、なんと三連覇を果たしました。

みちぎんドリームスタジアム(青森市スポーツ会館)での高校生による熱戦の感動もそのままに、平昌オリンピックでのカーリングも、本当に素晴らしい試合でしたね。

平昌冬季五輪で、日本勢初の銅メダル獲得!!の瞬間、
大好きなカーリングというスポーツがさらに特別なものとなりました。

そんなカーリングへの関心・注目度がますます高まる中、再びみちぎんドリームスタジアム(青森市スポーツ会館)で14日~18日に日本混合ダブルス選手権が開催されます。

LS北見の藤沢五月さん、吉田知那美さん、吉田夕梨花さんの3選手が出場されるそうで、連日問い合わせが殺到しているようです。

 

ところでカーリングといえば・・・

番地銘石はバンクーバーオリンピック以前の、2007年世界女子カーリング選手権より、カーリング振興の一助となりたく、カーリング応援隊として様々なグッズを制作してきました。

競技用のストーンを忠実に再現したミニチュアで、蓋が津軽塗になっている小物入れも販売しています。

当社ではこのように、こちらも販売中のヒマラヤ岩塩を入れて展示しています。

※ちなみに社員の中にはこのカーリングストーン型小物入れの中にクリップ等細々とした事務用品を収納している者もいます。アイディア次第で色んな使い方ができますね(^^♪

当社ショールームには、彫刻プレート含め様々なカーリンググッズを多数展示しており、チーム青森時代のマリリンこと、本橋麻里選手のサイン入りストーン(当社製作・実物大のストーンレプリカ)も大事に展示しております。

少しずつ暖かくなり、春めいてきたこの頃、是非お出かけがてら当社ショールームにもお寄りいただきごゆっくりご覧ください。
そしてカーリングをさらに盛り上げていきましょう!