こんにちは、青森県内でお墓・記念碑の工事をさせていただいている番地銘石です。

暖冬の影響で雪が溶けたかなと思いきや今週末から寒波の影響で青森は再び大雪に見舞われるようです。

さて現在番地銘石では月見野工場を改装中です。

現在は使用頻度が低くほぼ使わなくなった機械を撤去しました。

撤去前はこんな感じです。

 

 

解体途中

 

 

解体後の口径及び鉄骨。今までありがとうございました。

 

撤去後はこんな感じです。

 

 

遠目のアングルから

 

 

現在工場長が制作中のねぶたが鎮座していますが、使わない機械を撤去したことでこうした作品を展示できるスペースができました。

もちろん撤去後の鉄骨やコンクリートのガラは資材屋さんに持ち込み適正に処理しました。

整理整頓の整理の意味を調べると「判断基準を持って要らない物を捨てる」とありました。

現在工場は絶賛整理中なのでこれからも改装中の模様をアップしたいと思います。