こんにちは、青森県内でお墓・記念碑の工事をさせていただいている番地銘石です。

2月15日金曜、高校選手権の優勝盾の寄贈や平成19年の世界選手権の際、選手・スタッフにカーリングストーンを寄贈したことなどについて、約1時間程取材を受けました。

その記事が2月19日の朝日新聞に掲載されました。

 

 

 

記事は電子版でもご覧になれます。

こちらが新聞に掲載されたカーリングのミニチュアストーンで、プレートとセットで販売しています。

 

 

そしてこちらは平成19年の世界選手権で選手・スタッフに配ったミニチュアストーンで、シリアルナンバー・青森の位置をデザインし、選手たちは大変喜んでいました。

 

お値段は台座付ミニチュアカーリングストーンが15000円+税、世界選手権モデルは10,000円+税で販売しています。

両方とも数に限りがございますので興味がある方はお問合せ下さい。

 

そして会場となったみちぎんドリームスタジアムにカーリングねぶたを寄贈しました。

 

番地銘石ではこれからも仕事を通じて地域の文化を大切にする、心の豊かなふるさとづくりをしていきます。